Caterina Arzenton Slow Foxtrot - YouTube検索

Caterina Arzenton - YouTube検索

Happy Training Italy - YouTube検索


↓ここから下の動画全部が「この動画は再生できません」になってしまいました。



1 3 Caterina Arzenton Slow Foxtrot - YouTube 36:43


2:40- 二人での悪くは無い見本


3:15- 二人での良くなった見本


4:11-5:40 男子パートの説明 1&2



5:40-8:04 スローフォックストロットのスタートのカウントの取り方
 ワーン・ツゥ、送り足でカウントを取る、トラベリング
 早過ぎるのは良くない
男女のカウントの取り方が判る必見のシーンです。



569-665 後退ウォークの仕方
9:29-11:05 後退ウォークの仕方
 身体を前足の上に置いておいて足だけ先に後ろに下げておきます。
 (足だけ下げようと思っても身体も一緒に後ろに流れやすいので要注意です。)
 (ちょっとでも早く身体が後ろに流れると前足の膝を前に曲げることができません)
 前足の膝を前に曲げてから後退することができれば、男子を引っ張っることは多分ありません。
 後退の勉強をするならこのシーンは必見です。


12:40 キープ・ワン・コネクションとチェンジ・オブ・コネクション(ボディー・ロール)


20:25 タンブルターンでの女子のレフトサイドコネクションとライトサイドコネクションの切り替え



1566-1659 女子シャドウの実技指導
26:06-27:39 女子シャドウの実技指導


28:55- 膝を使う


30:05 flexible knees
 フレシキブル 


30:40- 膝



1865-1899 女子後退のフレキシブルな膝の使い方
31:05-31:33 女子後退のフレキシブルな膝の使い方


女子は自分が世界一美人だと思いながら踊らないといけない。



1910-1983 音楽のノリ(2)
31:50-33:03 音楽のノリ(2)



2080-2135 女子シャドウの実技指導(2)
34:40-35:35 女子シャドウの実技指導(2)


The Way You Make Me Feel - Paul Anka 3:45



女子のスローフォックストロットのシャドウの仕方やり方
スローフォックストロットのカウント(タイミング)の取り方

コーディネイト、イーチ・アザー。
楽しくなるようなシャドウの仕方を教えてくれるような優れた教材ビデオ。

カテリーナ・アルゼントンも社交ダンスで一番重要なのは「フットワークとタイミング」だと言っている。

カテリーナ・アルゼントンは「送り足でカウントを送る」を教えているように私には見えます。







スローフォックストロット(2) _ 田中英和先生のワールドダンス
・・・フェザーを踊る前のウォークは「最初に立った右足の軸足からフェザーステップ第1歩目の右足へドライブ~ストレッチするまで」の一連の動作です。・・・







スローフォックストロットのメリハリの効いたカウントの取り方は「遅い所はより遅く、早い所は目茶目茶早く」であると私には見える。
「均等に踊れ」と言う説もあるが、この場合どういうカウントの取り方をするのかを見せてくれるビデオに遭遇したことがないので私には今のところ「均等に踊れ」は信じがたいです。







スローフォックストロットの語源・イメージ?

1920's Fox Trot - YouTube
 1920年(大正9年)の社交ダンスのフォックストロットと呼ばれた踊りの動画・・・元祖フォックストロット?
  多くの前進歩のフットワークが「T(トー)」で踊られているように見えます?


昔、スローフォックストロットの語源について「狐の小走り説」を聞かされて、小走りが何で「スロー」なんじゃい。
狐ってそんな摩訶不思議な走り方をするんかい???

fox run - YouTube
狐の小走りの動画を探してみました、なかなかヒットしません(-_-;)
 Red Fox Running Through The Field
  馬のトロット(小走り)に似てる?、が、固い蹄が無いからなのか、天敵に見つからないないようになのか狐のは静か。
  しかし、とても「スロー」と言う感じは私にはしない。
  「スー」なら幽霊の方がよっぽどマシだし、なんちゃって、狐説は受け入れがたい
   Fox Dives Headfirst Into Snow | North America おまけ

   Sweet - Fox On The Run おまけ

イギリスの?「フォックス」と言う名前の人が発明した新型フォックストロットが語源説に私は1票。



日本のワンコイン・パーティーで普通「スロー」と呼ばれてオール・クイック・カウントで踊られている代物は
「狐の小走り」をイメージしたフォックストロットかもしれない。
スローと言う割には小股でセカセカ動き回ってるだけだから
で、断じてスローフォックストロットではない!
私と同じように名前に拘る人がいて、代物を称して「クイック・スロー」と言ってた人がいたが
なんじゃそれ!?って、全然意味不明なところが、言い得て妙な極めて優れたネーミング(-_-;)



How to Do Basic Foxtrot Steps | Ballroom Dance - YouTube
  現代アメリカのフォックス・トロット(ブルースに酷似)のベーシック・ステップ
How to Do a Foxtrot Corner Step | Ballroom Dance - YouTube
  現代アメリカのフォックス・トロット(ブルースに酷似)のコーナー・ステップ
How to Do a Foxtrot Sway Step | Ballroom Dance - YouTube
  現代アメリカのフォックス・トロット(ブルースに酷似)のスエイ・ステップ
   日本のブルースでは普通踊られないが面白そうなフィガー。
   ジョークに寛大そうでタイミングの合いそうな相手である時

アメリカのブルースは軽快に見えます。
日本のブルースは極めて重い?
国民性の違いなのか音楽の感じ方が違うからなのか?。。。...



何年か前にスローフォックストロットを踊るのに「脚をポンポン置いて行けば良い」とカキコして来た人がいたが、動画付きで説明して貰わなければ果たして真似して良いものかも想像もできないので私はスルー中(-_-;)



何が良い踊りなのか昔のように画一的に語ろうとするのは時代遅れになった。
現代日本では何でも有りを認めた方が無難みたい。。。...
「社交ダンスは言うた者勝ち」の世界になったようで、私も負けじと言う訳!
従って私の説を鵜呑みにすると世間から袋叩きにされる可能性があるのでご注意下さい。



リバースターンとナチュラルターンの前半3歩の女子のフットワーク
1.TH 2.HT 3.TH
続く後半の1歩目の女子のフットワーク
4.HT

文章で書かれた説明は余程注意して書かれていても誤解されやすくなるので要注意。
【amazon】モダンダンス教程 などでチェックして自分の責任で勉強するのがするのが肝要

団体レッスンでは先生が音楽を聴きながらカウントを唱えながら踊りを見せながら生徒と一緒に踊るのが必要!
しかし、多くの団体レッスンの先生はこれをやらない。。。...
・・・
・・・
リズム体操の団体レッスンの若い女先生はヘッドセットを付けてやっていた。
3か月もいっしょにやってるとほとんどの生徒が身のこなしも覚えていた。

・・・が、社交ダンスの先生はほとんど動きません(-_-;)
・・・
・・・リハビリ説が錦の御旗



出し惜しみをしてるのではなくて知らないのです。







私が憧れてイメージするスロースローフォックストロット2?種
1.遅いスロースローフォックストロット

  The Dance of Time 2012 - YouTube
   Arunas Bizokas & Katusha Demidova and Victor Fung & Anastasia Muravyeva and Mirko Gozzoli & Edita Danuite.

Charlotte Jorgensen & Andrew Sinkinson - YouTube

Sinkinson Foxtrot - YouTube - YouTube

Coming Dancing - YouTube ♪Odds and Ends♪


2.軽快なスロースローフォックストロット・・・どうも私は遅いのがお好き


レッスン料を折半負担してる女子にも教えるべきだと不満がる女子もいる。
男子が仕上がるのを待っていたら何十年かかるか判らない。



シャドウ シャドー



スローフォックストロットの目次

社交ダンス動画モダンの目次:YouTube スタンダード

カテゴリ

(社交ダンス sho)fc2のトップページ